新着情報!!

P1010088.JPG

004.png 落穂寮より

落穂寮は知的に重いハンディをもつ人たちの児童生活施設として大津市南郷に、昭和25年5月1日に設立しました。以来50年間児童施設として続けてきましたが、平成12年(2000年)4月より成人の更生施設として再出発しました。
日々、生活の場として、また”からだ”づくり、作業訓練に取り組んでいます。

005.png

top_004.jpg

004.png 活動報告

落穂寮では年間を通して、いろんな活動をしています。その活動内容を報告します。005.png

kyuukan.jpg

004.png 落穂寮のあゆみ

昭和25年(1950)5月 、児童福祉法による知的障害児施設の認可をうけ、近江学園の『桜組」13名と軽度の(職員の助手として)園生1名計14名が、旧料亭を買収し改造 改装した新居での生活が、落穂寮の始まりです。

005.png

ochihobana.JPG

ochihobana2.JPG

banner.jpg